2歳はちっちゃなお母さん?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

インスタ再掲です〜

 

 

 

 

***

 

「母親がしっかりしてないと子どもがしっかりする説」をよく聞きますが、そっち系?うち、そっち系なのかな?と期待をしています(するな)

 

 

 

ところで。

 

 

 

子を育ててみると、自分の子ども時代の事を振り返り、親に対して「そういう事だったのか!!!」と認識を新たにすることが多々あります。

 

 

私の母親は自他共に「天然で抜けてるおかあさ〜ん」です。おっちょこちょいもよくやるし。

 

 

私が2歳だった頃、父の会社の旅行で家族5人でハワイに行くことがありまして。(姉と兄は小学生)

 

バタバタと準備をし家を出て、車で新幹線の駅に着いた時・・・・・

 

 

 

「わーーーーーー!!!!パスポート忘れたーーーー!!!!!!!!!!」

 

 

 

と母。

 

 

 

大慌てで家に取りに戻って間に合ったのですが。

母は平謝り。いうまでもなく父ヒロシ(モラハラタイプ)は機嫌が悪く、私たち子どもも「なにやら母さんがミスをやらかしたな、しっかりしてーや・・・」な空気。

 

 

それから何年も経つのに今だに父は母のミスを責め(サイテーだな!)母も自虐ネタとして笑いながら謝ります。

 

 

私自身、子どもを産む前、いやむしろ結婚する前までは「母さんのおっちょこちょい話」として処理していました。

 

 

 

 

 

けれど今ならわかる。

 

 

 

 

 

 

家族5人の、海外数泊の準備・・・・

 

 

お母さん以外誰もやってないでしょう?????

 

 

 

子ども3人の下着や衣服、夫、そして(やっぱりおめかししたい!)自分の一張羅の準備。その他諸々。

 

 

段取り、計算、逆算・・・・・×5人分。

家事と子育て、夫の面倒を並行しながら。

 

 

どれだけ大変だったでしょうどれだけ大変だったでしょう!!!!!!!

 

と思いますね〜。

 

私なんて新婚旅行の準備ですらテンパりすぎて発熱したし。ちぱをつれて近場に旅行に行くだけで準備でヘトヘトになります(むしろ準備が旅行の8割を占める)。

 

 

 

パスポートなんて、出かける前に夫婦で確認すればよかったし、別に母一人が責任を感じる事ではないよな!!!!!と、今になるとよくわかります。

 

 

 

 

うちの母は、今だに(いろんな意味で)天然だしよくミスるけど、それでも「お母さん」としてはすごい偉業を成し遂げた人だなぁと思います。

私だったらあんなモラハラ夫と1日たりとも暮らせないわ。そして、こんなに手伝わない子どもたちを3人育て上げて、、、、嗚呼、ほんとすごいよ(褒めてる?)

 

 

私はどんな記憶に残る母になるのかな?

 

子どもを立派に育てるって、どういう事なのかな〜?

 

 

なんて思いながら。

 

 

2歳児に注意されつつ生きる日々です。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
広告




広告




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です