歴史の漫画を描いとりますえ〜

2018/07/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

今年は班長さんなんですよねぇ〜私。

 

月に2回、市からのお便りを仕分けし、班のお家に配らないといけません。(↑上の写真はやまぐち市報です。毎回1日号の写真が美しい。)

本当は燃えないごみの当番もやらなければならないのですが「小さい子がおるけえ、今年はやらんでええよ^^」と免除されています。そのお心遣いさえありがたい。

 

 

 

誰にも世話になってないつもりでも、知らないところで多くの人が熱心に地域のお世話をしてくださっていたのだなぁと気づかされるコト多々あります。

 

 

 

 

 

 

歳をとったもんだ(==)

 

 

 

 

 

 

と、いう話は置いといて。

 

7月ももう2週間目に突入ですが・・・

 

 

 

 

7月1日号のやまぐち市報に漫画が掲載されています〜\(^o^)/


「イラストでわかる維新志士」

2ヶ月に1回連載の歴史漫画です。
今回は雷親父と言われた井上馨の後編。

 

 

この歴史漫画は、毎回担当者さんと3名で頭を付き合わせ、ああでもないこうでもないと史実やキャラクターを捉えて漫画にしていきます。

1つのデスクに3人。狭いw

 

今回の漫画は結構話し合いました。
怒りん坊の井上馨にかなり愛着が湧いています。私。

 

 

やまぐち市の方、もし良かったらぜひご覧ください^^
(1月・3月・5月・7月の1日号に掲載中。次は9月1日号です)

 

 

 

 

 

このお仕事に限らず、イラストの打ち合わせは毎回どれも楽しいです。すごく。

 

家にいてもネットや電話でお仕事ができてしまう今の時代ですが、打ち合わせの度に「人と話したり一緒に何かをつくるのがすごく好きだなぁ」と改めて気づかされます。

それが、好きなイラストにつながり更に楽しい。

 

 

 

もっといろんな人といろんなお仕事ができますように〜〜〜!!!!!お仕事待ってますー!うふふうふふー!

 

 

 

★追伸★

今月号は山口市と鹿児島市の町歩きマップも描かせていただいてます。よかったら見てください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
広告




広告




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です