出産レポ④お産とトラウマ。

2020/06/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

出産レポ①はこちら
出産レポ②はこちら
出産レポ③はこちら

本当に悔いた、四角パスの時にズルして逃げていた中学の自分を。。。




そうだ、私っていつもそうだ、本当に根性がない。

だからあとひと押しの赤ちゃんですら
こんなに苦しめてしまって・・・・



あの時四角パスを逃げなければ・・・・




もっとスムーズに産んであげれただろうに・・・・・・




と心から悔いたのに、
陣痛促進剤の許可に対しては此の期に及んで逃げ腰だった。




だってもー
いま以上痛くしてもOKですよ、とか、ほんと、無理、そんなの、口が裂けてもいえない・・・・・・涙涙涙



と思っていたな。







ちなみに陣痛中、
助産師さんに骨盤のあたりを押してもらうとかなり楽で、
夫にはどこをさすられても不快でしかなかった(ゴメン)。

でもそれを察した夫は途中から陣痛中には存在を消し、
痛みが引くと幽霊のように現れてめちゃくちゃいいタイミングで汗を拭きお茶を飲ましてくれて、
また幽霊のように存在を消す、を繰り返していた。
何時間も。




本当に何をさせても器用である。
あれ以上、お産のフォローがうまい人ってなかなかいないんじゃないかしら。




一瞬寝落ちしてたのも、許す!





続きます。なかなか産まれないね。

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
広告




広告




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。