【PR】父の日のプレゼント

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

パパママのための記念日グッズを販売しているベビフルさんで、父の日(厳密には父の誕生日)のプレゼントを注文しました〜!
















と、いうことでベビフルさんのサイトはこちら。



身内へのプレゼントって結構難しい。
うちの親は、特に父ヒロシは、彼がその時欲しくないものを渡すと全く喜ばない。

数年前、「寝つきが悪いから夕方コーヒーが飲みたくなっても飲めん」ともらしていたセリフを覚えていた私は、その年の彼の誕生日にノンカフェインのコーヒーをスタバで購入し、ついでに甘いチョコレートもセットにし、それでも彼の性格を見越してゴルフショップの商品券も同封して用意した。まだ乳飲み子のちぱを抱っこ紐に入れながらあちこちからかき集めたのだ。
こんな健気な娘いる??????????



そして当日「はいおとーさん♡おめでとー♡」



と渡すと



袋を受け取り、礼も言わず一瞥。



「父さん寝つきが悪いって言ってたから、夕方でものめるノンカフェインのコーヒーだよ♪」


と言ったら



無言で目の前のテーブルに放り、




「ちょっとタエちゃん、これやってくれん?」




と、スマホのわけのわからない設定を頼まれた。














は?




え、ちょ。





ンンンンンんんんんんん??????????








聞こえなかったカナーーーーー???????????








「ちょっと父さん、プレゼント、取り出してよ。(ヒクヒクヒクヒク)」






ちろっと取り出す父。





「父さん寝つきが悪いって言ってたから、夕方でものめるノンカフェインのコーヒーだよ♪(←もう一度言った)」






「・・・・・お!このチョコレート、スタバでサービスしてもらえたん?!(@▽@)」





 

 

・・・・・・・

 

 

 



んなわけねえよ。

 

 


プレゼントをまず喜べよ。









「そんなわけないやん!買ったんよ。」




と言うと




「あそーなん。(チョコもぐもぐ)



父さんコーヒーとかいらんのんよね。」












・・・・・・・・言わずもがな、
その一言で私の怒りはマグマのごとく
それはもうマグマのごとく湧き上がった。





「わたし、明日この人の葬式があっても絶対泣かない。」




と思った。






腹が立ちすぎてその後のことはあんまり覚えてないけど





多分母さんとか姉ちゃんとかが全力でフォローし
父は自分の無礼に気づかされ
おまけに商品券にも気づき(これは素直に喜んだ)

後日、ヘラヘラと謝罪と礼を述べてきた。




「へへへ、たえちゃーん、ありがとうねぇ〜。ニヤニヤ」







毎回そんなモンだから
毎回ものすごくあげたくないし
あげない年もある。
それはそれで罪悪感もある。
(母の日はやるし)




今年はどうしようか・・・・・・・




と思ってた矢先にベビフルさんからのPR依頼。
なので、渡りに船というか、とても有り難かったです^^







ゆのみも喜んだけど
なにより一番嬉しかったっぽいのはこれ↓



「じいちゃんだいすき、って書きな〜」というと「イヤ、ジイちゃんカッコイイってカク!」と自主的に書いた。じいちゃんのツボよくわかってるわ〜。






そして、大切に大切に飾られている。。。

 

 

「夢」はヒロシによる書。




姉と「私たちの手紙・・・飾られたことなんて1度もないよね・・・・」と言い合った。ヒロシが喜んだのならば、それでいいけどね。。。

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
広告




広告




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。