占いの答え合わせ(結婚運)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

占いと言ったら私、私と言ったら占いである。




独身時代は、藁をもすがる思いで
未来を占いに託していた。
特に、多くの女性がそうであるように
まだ見ぬ運命の相手を、何度占い師に尋ねたかはわからない。


比較的恋多き女だったので、
次こそは?
今度こそは?
この人こそは?と
運命の王子様を無邪気に探し続けていた。




しかし、今になって思う。



いや、今だから言えるのか。











運命の人は、王子様ではない。










どちらかというと、
先の見えない「運命」という「岩山」を、
共に切り開き、登っていく「仲間」なのではないかと思う・・・・

登山・・・・仲間・・・・?
私何年間も・・・・登山仲間探してたの・・・・・?????











白馬はどこだよ。白馬に乗せろよ!!!!!!!!!!!!!











ちなみに、このブログのタイトル「さんごくいちってどこですか」の「さんごくいち」というのは、
度々言われていた「あなたは三国一の花嫁になるよ!玉の輿結婚します!!!」という占い結果からくるものだ。





私は、まだ諦めてはいない。(登山リュックを背負い直しながら)

 

 

最近店舗を大きくした夫なので
周囲からは「御殿」などとからかわれ
「三国一だね!!!♡」とどこまで本心かわからない賞賛を浴びせてくる友達も多いが、ここが三国一なら地球はチョコボールサイズである。事業がでかくなるということは融資額も増えるし、繁盛するということは経費も人件費もリスクも大きくなっているのだ!!!!みんな世の中を知らなすぎる!!!!!!





私が一番知らなすぎたのだけど!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

くーーーーーーーーーっ。




 

ということでね。
まーね。いろいろありますがね。
1日1日を、ハッピーにね、楽しく生きましょう。
晩御飯何にしようかな。。






運命の人探しのネタは、もう少し続きますW

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
広告




広告




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。